今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

「東急ハーヴェストクラブ蓼科アネックス」 宿泊記

今日は、東急ハーヴェストクラブ蓼科アネックスに泊まりました。

長野県茅野市の蓼科エリアにあるハーヴェストです。


 

蓼科には、東急リゾートタウン蓼科という別荘地があり、

このエリア内に3つもハーヴェストがあります。東急の「牙城」ですね。

蓼科、蓼科リゾート、そしてココ、蓼科アネックスです。

 

アネックスと蓼科リゾートの両施設は、道をはさんで隣接しますが、

敷地が広いので、玄関同士は徒歩2分程度かかります。

長期滞在にも向くキッチン付きの広々とした客室

 

洋室タイプを利用しました。45㎡と50㎡の2種類の客室があるようです。

キッチンのついたコンドミニアムタイプになっています。

コンロはIH。流し台の下には、電子レンジがありました。これは便利!


 

寝室とリビングの空間はわかれていて、ベッドはシングルタイプでした。

部屋にキッチンがあるだけで、まるで別荘にでも来たような贅沢な気分。

いつもの客室より、より居心地よく、長く過ごしたいお部屋でした。

スパリゾート「鹿山の湯」が施設に併設

f:id:docoiko:20210228151723j:plain

f:id:docoiko:20210228151726j:plain

引用:東急ハーヴェストクラブ蓼科アネックス

 

アネックスには、スパリゾート「鹿山の湯」が併設されています。

日帰り入浴施設として、外来者の利用も可能になっています。

スパリゾート」というと大きそうですが、一般的な温泉大浴場クラスです。

露天、内湯ともに岩を配したお風呂になっているほか、

ジャグジー、サウナに加え、打たせ湯もついていて少し充実している程度です。

向かいにある、蓼科リゾートには大浴場がないので、ここを共用しています。

レストランは向かいの蓼科リゾートか蓼科の施設を利用。

レストランはついていません。

向かいにある蓼科リゾートか、車や巡回バスで蓼科の施設を利用します。

蓼科リゾートは近くて便利なのですが、値段がちょっとお高め。

遠いですが、蓼科の「ラコルタ」が、個人的にはお気に入りです。

 

▼ 蓼科リゾート「フレグラント」での朝食

アクセス道路は鹿に要注意!特に夜は速度を控えめに。

東急リゾートタウン一帯には鹿がいます。住所も「鹿山」!?

特に、夜のアクセス道路の走行は注意が必要です。

以前、ふと道脇に目をやったら、鹿が近くにいて驚きました。

今回も夜、走行中に道路を横断していく鹿を2頭みかけています。

日が暮れてからは、あまり車で走らない方が良いです。

 

・・・・・・・・・・

 

ホテルというより、リゾートマンションを借りるといった感じです。

温泉大浴場もあるので、部屋にこもって、ゆっくり過ごすのにオススメです!

一方、食事に関しては、何しろ山奥なので、選べるほどありません。

蓼科リゾートか蓼科のレストラン利用か、中央道・諏訪インター周辺で、

買うか済ませるかした方が無難です。

 

*クラブ会員でなくても「ホテルハーヴェスト蓼科」として一般宿泊できる施設です。

宿泊プランを検索
≫ じゃらん  

東急ハーヴェストクラブ蓼科アネックス

長野県茅野市北山字鹿山4026-2

★★★★☆