今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

【二荒山神社・中宮祠】 一合目の遥拝所まで男体山をプチ登山

お昼ごろ、中禅寺湖畔にある、二荒山神社中宮祠を訪れました。


 

男体山への登山口にあって、日光市街の本社と男体山頂の奥宮の間にあり、

中宮の祠という意味だとか。

 

 

本殿、拝殿ほか7つの建造物が国の重要文化財に指定されています。



 

境内左奥にある登拝門。男体山への登山口になります。

一合目に山頂遥拝所があり、10分程度で行けるとのことで、

ちょっと登ってみることにしました。


 

いきなり急な階段ではじまり、遥拝所まで緩むことなく続きました。

日頃の運動不足で、太ももが痛くなってしまうほど。


 

時間通り10分弱で、一合目の山頂遥拝所に着きました。

 

参道の右脇にたっており、祭壇のような施設でした。

山頂まで登れない場合、ここで参拝します。

 

社のようなものをイメージしていると、見逃しますので要注意。


 

一合目の石標と鳥居があり、ここからいよいよ山登りがはじまります。

 

木の根はびこっていて、険しそうな感が否めません。

山頂までは4時間程度かかるのだそう。

 

・・・・・・・・・・

 

中禅寺湖畔、男体山登山口に位置する二荒山神社

 

一合目の遥拝所まで、男体山のプチ登山体験ができます。

歩きやすい足まわりでどうぞ。

日光二荒山神社 (中宮祠)

栃木県日光市中宮祠2484

★★★☆☆