今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

【まとめ】「東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山&VIALA」宿泊記

東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山&VIALAを訪れました。

静岡県熱海市にある、ハーヴェストの中でも人気の施設です。

 

f:id:docoiko:20210415053237j:plain

 

熱海伊豆山は、従来のハーヴェストタイプに加え、ハイクラスのVIALAも併設。

全室オーシャンビュー、しかもVIALAは全室温泉露天風呂付です。

 

ハーヴェストタイプの客室

f:id:docoiko:20200501051921j:plain

 

ハーヴェストタイプは、

スタンダードが42㎡前後が標準、全室がオーシャンビューになっています。

また、追加料金が必要ですが、

部屋がやや広めのラージタイプのお部屋もあります。

 

お部屋の様子はこちら 各記事へ

▶ スタンダード和洋室

▶ ラージツイン洋室

▶ ラージスタンダード和洋室

VIALAタイプの客室は全室露天風呂付き!

f:id:docoiko:20210418052518j:plain

 

VIALAタイプは、全室がオーシャンビューなのはもちろんですが、

なんと!全室に客室露天風呂がついています。

ベランダも広く、部屋によりますが、ソファーやデイベッドがおいてあり、

海を眺めながら、リゾート気分を味わうことができるのもポイントです。

また、ルームサービスを利用することができます。

 

お部屋の様子はこちら 各記事へ

▶ デラックス和洋室

▶ デラックス洋室(スキップフロアタイプ)

▶ 和弁当(ルームサービス)

フレンチ、日本料理、ブッフェの3つの館内レストラン

f:id:docoiko:20210418071755j:plain

 

館内には、グリルフレンチ「コート・エ・シエル」、日本料理「㐂らく」、

ブッフェ「オリーバ」の3つのレストランがあります。

 

まだ、コート・エ・シエルは利用したことがありません。

個人的にオススメは、日本料理  「㐂らく(きらく)」 での食事です。

夕食は、コース料理に加え、20:30からは、夜食営業になります。

中でも夜食メニューは、一品料理中心のため、予算とお腹にあわせやすいです。

また、立派な干物が楽しめる焼き魚膳は、特にオススメです。

 

食事の様子はこちら 各記事へ

▶ 「オリーヴァ」夕食ブッフェ

▶ 「オリーヴァ」朝食(コロナ禍対応例)

▶ 「きらく」夕食コース料理

▶ 「きらく」朝食・焼魚膳と夜食メニュー

露天風呂が広く開放的!海を眺めながらゆっくりつかれる温泉大浴場

f:id:docoiko:20210418073310j:plain

引用: お風呂|熱海伊豆山|東急ハーヴェストクラブ

大浴場は敷地内源泉と、日本三大古泉「走り湯」の二つの源泉を使用。

温泉大浴場は、海を眺めながらゆっくり入れるつくりになっています。

特に露天風呂は広めで開放的、雨天でも濡れにくいように庇も深めです。

周辺渋滞とエレベーター混雑がややネックの「城のようなハーヴェスト」

f:id:docoiko:20220206055456j:plain

引用: 東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山&VIALA

山と海にかこまれた立地に加え、高層で複数にわかれた建物のつくりから、

熱海伊豆山は、まるで「城のようなハーヴェスト」です。

それ故に、車の場合は周辺の渋滞、館内はエレベーターの混雑がややネック。

何度か利用するうちに、攻略方法をみつけたので、まとめてあります。

 

・・・・・・・・・・

 

ハーヴェストの中でも、お気に入り施設のひとつです。

車での場合、周辺は渋滞だらけなので、観光拠点としては不便です。

海を眺めて温泉入って、のんびり「滞在」するのがオススメです!

新幹線など鉄道で熱海駅+送迎バスでサッと行き来するのがベター。

レストランは22時まで(21時半LO)夜食営業しているので、

仕事終わりのハーヴェストとしてもオススメです!

東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山&VIALA

静岡県熱海市伊豆山824-5

★★★★★