今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

【二条城】「アートアクアリウム城」に行ってみた。

京都一日目の夜は、二条城へ行ってみました。

アートアクアリウム城

14日月曜日まで、「アートアクアリウム城」 が開催中なんです!

木村英智氏プロデュースによるアートアクアリウムは、
映像やライティングを水槽に投影し、中の金魚とコラボさせて楽しむ
現代アート作品です。

アートアクアリウム城

アートアクアリウム城

これらの屏風は全て水槽になっているんです!
中では生き生きとした金魚が踊り、音楽とともに映像が変わります。

アートアクアリウム城

今年の京都は、琳派400年で沸いていて、
尾形光琳の世界観にちなんだアート作品がならびます。

アートアクアリウム城

アートアクアリウム城

アートアクアリウム城

中でも見事なのが、この 「大奥」 という作品。
金魚鉢タワーと、中で生き生きと泳ぐ金魚の姿は圧巻です!

アートアクアリウム城

水槽の形もまた面白いです。
こちらは、着物の形をした 「キモノリウム」。

アートアクアリウム城

「ボンボリウム」 なんていうのもありました。

アートアクアリウム城

台所の間には、着物と 「池坊」 のいけばなをアート風に展示。
着物の絵柄も、華やかながら緻密で見事なものばかりでした。

・・・・・・・・・・

【所要時間】 約40分

世界遺産の二条城で、これだけ大きな 「見世物」 が楽しめるのは、
かなり話題性があり、なかなか面白かったです。
ただ、展示の量が、ちょっと物足りない感じ。

入場券は1600円でした。
チケットは一度買うと、払い戻しがきかないので、要注意です!
屋外展示がメインで、雨天でも決行です。



夜限定のイベントで、開催時間は17時から22時 (最終21時半) まで。
チケットは16時から販売開始します。

16時半に訪れましたが、長蛇の列にビックリしました!
チケットを買うのに20分並び、そのあと入場でも並んで、
入れたのは17時15分頃でした。
会場がオープンすると、意外にすんなり入れました。

行くと決めたら、
コンビニの端末でチケットを買っていくのがオススメです。
チケットを買うのに並ばずにすみます。