今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

【川下公園】 さっぽろライラックまつり開催中!ゆっくり花を楽しむならココ。

今年もやってきました北海道!

朝イチの便で新千歳空港に降り、まずは札幌方面へ向かいます。

 

 

5月下旬は、大通公園と川下公園で、「さっぽろライラックまつり」 が開催中です。

この川下公園もライラックが見頃を迎えていました。

 

 

ライラックは、春に咲く花で、とても香り高く、香水の原料にもなるそうです。

1889年、北星学園創始者・サラクララスミスが、アメリカから持ち込んだのが

きっかけで市内に広がり、札幌市の木にもなっています。

 

 

川下公園には、「ライラックの森」 という見本園があり、約200品種1700本もの色とりどりのライラックの花、そして甘い香りを楽しめます。

 

 

  • 散策時間: 約1時間
  • 入園料: 無料

 

駐車場も無料でした。朝9時頃に訪れました。

駐車場は、わかりやすいリラックスプラザ側は満車で入れませんでしたが、裏手のピクニック広場側の駐車場はガラガラでした。

実はこちらの方が、「ライラックの森」 にも近くてオススメです!

色とりどりで香り高いライラックは、ちょうど見頃を迎えています。

 

5月下旬、札幌を訪れるなら「さっぽろライラックまつり」は外せません。

大通公園と川下公園の二か所が会場になっています。

ワインが楽しめるなどお祭り気分を楽しむのなら大通公園の会場、花をゆっくり楽しむならココ、川下公園の会場がそれぞれオススメです。

川下公園

札幌市白石区川下2651番地3外

★★★★★