今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

【天龍寺】 嵐山を借景にした池泉回遊式庭園が見事

食事のあとは、天龍寺を訪れました。

 

足利尊氏後醍醐天皇の菩提をとむらうために、1339年に創建しました。

現在、「古都京都の文化財」 のひとつとして、世界遺産に登録されています。

 

 

天龍寺といえば、見事なのがこの曹源池庭園です。

 

 

夢窓国師が作庭した池泉回遊式庭園で、嵐山を借景に仕上げられています。

 

 

 

紅葉はまだ色づきはじめですが、見事な景色を楽しむことができます。

 

 

お昼ごろ訪れましたが、方丈の外も中も、観光客でいっぱいでした!

海外からのお客さんもかなり多いです。

 

 

高台からは、京都市街の景色を眺めることもできました。

 

・・・・・・・・・・

 

【滞在時間】 約30分 (庭園のみ)

【料金】 500円 (曹源池・百花苑の庭園のみ)

 

曹源池庭園をはじめ、山内は手が行き届いていて散策するのにオススメです!

もみじも多く、これから紅葉の時期、楽しめそうです。

 

ちなみに、諸堂(大方丈・書院・多宝殿)と、特別公開の法堂 「雲龍図」 は別料金です。

諸堂は、気が向いたら一度入ってみてもいいかも知れませんが、「雲龍図」 は、平成の作品の上、500円も払うほどの内容ではありませんでした。

庭園のみがオススメです。

天龍寺

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68

★★★★★