今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

【大井川鐵道・新金谷駅】 目の前で通り過ぎて転車台をまわるSLを堪能

SLをみに、大井川鉄道新金谷駅を訪れました。

 

 

大井川鐵道は、日本で初めて蒸気機関車(SL)を動態保存した会社で、

現在でもほぼ毎日、運行されているのが特徴です。

 

旧型客車を引くSLの姿は、戦前や戦時中の時代背景設定のテレビドラマや

映画のロケでしばしば使われています。

 

 

新金谷駅はSL列車の出発駅です。

駅前には、昔のSLや車両展示、ショップが入ったプラザロコがあります。

 

 

そして間近でみることができるのが、このSL広場です。

 

 

走るSLに転車台をまわるSL、迫力のある車体をたっぷりと堪能できます。

子供も大喜びでした。

 

 

石炭を補充する風景もみることができました。

 

・・・・・・・・・・・・

 

【滞在時間】 約40分

 

駐車場は、コインパーキングと駅構内駐車場があります。

コインパーキングは満車で空きそうになかったので、駅構内駐車場を利用。

1日800円とお高めですが、SLの保存に協力できるのであれば仕方ないかな。

 

15時半頃に訪れました。

今日は、15時27分着と16時09分着の二本のSL列車の到着があり、

転車台を二回楽しむことができました。

 

現在、16時09分着の列車が、ほぼ毎日の運行になっています。

16時頃に訪れれば、楽しむことができると思います。

月によって数日ですが運休日があるので、ご注意を。

また、駅前にある「プラザロコ」には、古いSLや駅舎が展示されており、

空き時間の調整にちょうど良いです。

 

あらかじめ、SL列車などの時刻は公式サイトでご確認ください。

≫ 大井川鐡道

新金谷駅

静岡県島田市谷東2丁目1112-2

★★★★☆