今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

【いもり池】ダイナミックな妙高山と野生のミズバショウが群生

いもり池を訪れました。

 

 

いもり池は、妙高高原の池の平温泉にある、周囲500メートルの池です。

昔はいもりが多く生息していたことから、その名前がついたのだとか。

 

 

 

池の周りには、木道をふくんだ散策路が整備されており、

20分程度で一周でき、気軽にハイキング気分を楽しむことができます。

標高2545M、残雪の妙高山を拝むこともでき、景色も見事です。

 

 

また、4月下旬から5月上旬、ミズバショウの花を楽しむことができます。

 

 

少しひんやりとした気持ちの良い気候、

雪解け水で満たされた湿地帯とミズバショウの花、

とても清々しい風景を楽しみながら、散策ができました。

 

・・・・・・・・・・

 

【滞在時間】 約30分程度

 

駐車場は無料でした。

食事処芭蕉庵のほか、ビジターセンターに無料駐車場があります。

 

上信越道妙高高原ICから車で5分程度と近いです。

観光地化されていて、駐車場や散策路が整備されていて便利な一方、

野生のミズバショウが群生しており、自然環境もしっかりと守られています。

車を降りてすぐに、まるで尾瀬のような、

湿地帯のハイキングを気軽に楽しめるがまた魅力的です。

オススメです!

いもり池新潟県観光協会

新潟県妙高市池の平

★★★★★