今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

「望雲」宿泊記① 約18畳で広々!新館雲松庵の和室を利用しました。

草津温泉の望雲を訪れています。

今回は、新館雲松庵の和室のプランを利用しました。

 

f:id:docoiko:20210220184307j:plain

 

こちらが今回のお部屋です。

 

f:id:docoiko:20210220184301j:plain

 

f:id:docoiko:20210220184311j:plain

 

お部屋は本間が12.5畳に加え、広縁が6畳、計18.5畳もあります!

広々ゆったりとした空間が広がります。バストイレ付です。

 

f:id:docoiko:20210220184314j:plain

 

広縁には、座り心地のよい椅子がゆったりと配置されています。

 

f:id:docoiko:20210220184318j:plain

 

11月も下旬だったので、寒くて出ることはありませんでしたが、

ウッドデッキもあり、お風呂上りに涼むことができそうでした。

塀の先は駐車場でしたが、一段高く、人の目線が入りにくくなっています。

 

f:id:docoiko:20210220184321j:plain

 

お茶菓子もたっぷり2種。

栗饅頭と、チョコクランチのような銘菓「あったか草津」。

 

f:id:docoiko:20210220184324j:plain

 

家庭サイズのお風呂もついていました。

 

・・・・・・・・・・

 

お部屋の広さは、本館に対して、雲松庵の方が広く、この広さが標準です!

夫婦やカップルなら、本館利用もありですが、

家族やグループなら、雲松庵の方がゆったり過ごせそうです。

 

ネット環境については、Wifiが通じているものの、

時間帯によってつながりにくくなったりと、やや不安定でした。

宿泊プランを検索

≫ じゃらん

≫ 楽天トラベル

≫ 一休.com

≫ 空室あるかも?近畿日本ツーリスト

この宿の宿泊記一覧

≫ 宿泊記①【食事】品数豊富な「しらかば膳」の夕食と朝食

草津温泉 望雲

群馬県吾妻郡草津町433

★★★★★