今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

【30分の贅沢空間】大和西大寺から京都まで観光特急「しまかぜ」に乗ってみた。

今回は、大和西大寺から京都まで、近鉄人気の観光特急「しまかぜ」に乗ってみました。

 

 

観光列車しまかぜには、前から興味があったのですが、今回何気なく調べていたら、夕方に京都まで走っていることを発見!乗ってみることにしました。

 

観光列車しまかぜとは?


www.youtube.com

 

観光特急しまかぜは、大阪難波、京都、近鉄名古屋から三重県の賢島をむすぶ近畿日本鉄道の特急列車です。その魅力は、なんといってもラグジュアリーさ。

座席は本革で電動リクライニングのプレミアムシートが標準。

3列のゆったりとした配置で、大きな窓からの眺望も見事です。

1号車と6号車の先頭車両は、ハイデッカーで前方展望も楽しめる仕様に。

この他、グループ向けにサロン席や和風、洋風個室もあります。

そして、中間には二階建てのカフェ車両があり、カウンター席から景色を眺めながら、食事やデザートを楽しむことができるんです!

近年は、天皇陛下お召し列車としても使用されています。

今回は中間5号車のプレミアムシートを利用しました。

 

今回、5号車のプレミアムシートを利用しました。これが標準座席です。

本革で電動リクライニングのできるシートになっています。

フットレストも出てくる他、なんと「リズム」ボタンで簡単なマッサージまで楽しむことができます。

 

 

シートピッチは125㎝あるそうで、足元もとても広いです。

 

 

自動ドアや床、テーブルなどの意匠も爽やかで高級感があります。

 

 

アテンダントさんから、おしぼりと記念乗車証をいただきました。

名物のカフェ車両までちょっと車内探検。

京都まで30分で着いてしまうので、とりあえず、名物の3号車にあるカフェ車両をのぞきに行ってみることにします。

 

途中、4号車のグループ席車両をのぞいてみました。

4号車には、4~6名用のサロン席が3席、洋風個室と和風個室がそれぞれ1室ずつ備えられています。

 

 

こちらは4~6名用のサロン席です。

大きな窓を中心に、真ん中にテーブルと、対面で長い座席が配されています。

大人小児あわせて4名以上で、追加料金なしで利用可能です。

4名ならゆったりとした旅行が楽しめそうです。

 

 

ただ、こんな感じで個室ではなく、窓際に通路があるので、隣のカフェ車両へ行き来する人を多く感じるかも知れません。

でも、追加料金がかからず、グループで楽しく利用できるのであればいいですね。

 

 

かわってこちらは、和風個室です。利用されていなかったので、のぞいてみました。

座席は掘りごたつ風になっていて、まるで車内とは思えない贅沢な空間でした。

こちらはサロン席と違って、スライドドアで、完全な個室になっています。

3~4名用で、3名以上での利用。個室料金が1室1080円かかるそうです。

洋風個室は利用されているようでしたので、今回内覧できませんでした。

 

 

カフェ車両まで来ました。通路は細いのですが、天井から下まで窓が設けられていて、

とても開放感のあるつくりですね。ここで景色を眺めていたいほど。

 

引用: 観光特急しまかぜ|近畿日本鉄道

 

カフェ車両は、京都到着にともない、まもなく営業が終了するようでした。

さすがに乗車時間30分では、ゆっくりできないので利用しづらいですね。

1階と2階にわかれており、2階の方が窓も大きく、開放的な雰囲気です。

またの機会、ゆっくりと食事をしてみたいものです。

まるで気軽に乗れるグランクラス。贅沢な30分を堪能できました!

座席予約は、近鉄のインターネット予約・発売サービスが便利です。

会員登録(無料)が必要ですが、座席選びができる上、3回まで無料で列車変更が可能、カード決済できて、スマホ特急券が表示できるのでチケットレス

運賃はICカードで改札を通れば、きっぷを買いに並ぶ必要が全くありません。

≫ 近畿日本鉄道|特急券のインターネット予約・発売について

 

今回、大和西大寺~京都までの大人一人の料金は、合計1830円でした。

運賃570円、特急料金520円に加え、しまかぜ特別料金740円がかかります。

安くはありませんが、観光列車の名前にふさわしく、観光船やロープウェイのように、乗車を楽しんだと思えば、納得できる料金です。

 

なんといっても740円で乗れるシートとしては極良です!

東北新幹線のグランクラス を利用したことがありますが、これを思い出させるラグジュアリー感があります。バックシェルでないことが残念な位で、大満足の内容でした。

子供を乗せてあげられるくらい気軽に利用できます。グランクラスではとても無理。

窓は大きくて眺望もよく、室内も静か。贅沢な30分を過ごすことができました。

今度は、名古屋から賢島など、たっぷりと堪能してみたいと思いました。

「あをによし」と「しまかぜ」で、京都・奈良観光に組み込むのも良さそう。

しまかぜの京都発着は1日1往復しかないですが、大和西大寺(16:59)→京都(17:32)と、奈良観光から京都へ帰るのにちょうど良い時間帯です。

奈良市街から大和西大寺駅までは、近鉄奈良から二駅移動する他に、 ぐるっとバスの大宮ルート を利用すると、大仏殿や奈良公園から直接、大和西大寺駅まで行けます。

 


www.youtube.com

 

なお、京都~近鉄奈良間には、新しく 観光特急「あをによし」が 運行をはじめましたので、こちらにも乗ってみたいものです。こちらは本数多め。

奈良へ行きは「あをによし」、帰りは西大寺から「しまかぜ」なんていう組み合わせで贅沢な移動時間を楽しめそうです。