今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

【藤城清治美術館】 那須を訪れたら必見!感動する影絵の世界

藤城清治美術館を訪れました。

藤城清治美術館

藤城清治氏は、91歳で現役の影絵作家です。

藤城清治美術館

みんなのうたなどのNHK番組や、
雑誌「暮らしの手帖」で表紙や挿絵を飾るなど、
多くの方が、作品を目にしたことはあると思います。

作品は全て暗室に展示されていて、
実際の影絵の状態で鑑賞することができます。
驚かされるのが、影絵の奥行きや色の濃淡が、
光からの遠近や、幾重にもセロファンを貼り合わせたりと、
細密で多くの工夫で表現されていること。
影絵が、職人技の詰まった作品であることが感じられます。

また、先の東日本大震災において、実際に現地を訪れて、
つくられた作品も展示されていて、感動させられます。

藤城清治美術館

美術館の敷地内には、
作品のちりばめられた教会もありました。

藤城清治美術館

藤城清治美術館

藤城清治美術館

ファンタジーな世界が描かれたステンドグラス、
優しい雰囲気で包まれていて、これまた見事です。

・・・・・・・・・・

【所要時間】 約2時間

入館料1600円。栃木県民1300円です。
JAF割引はありませんでした。
お高めですが、納得のいく質の高い内容です。

たっぷりのモノクロ、カラー影絵の作品、
テーマも童話から聖書画、観光地、東日本大震災
多岐にわたっていて、藤城氏の世界観が詰まっています。
ミニ影絵劇が楽しめるコーナーもありました。

場所が別荘地の一角にあるため、細道を入ります。
ちょっとわかりづらいので、地図で確認を。
駐車場は100台分あるようです。

また是非訪れたい美術館ですね。
お子様にもオススメです!是非どうぞ。

藤城清治美術館

栃木県那須郡那須町湯元203
★★★★★