今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

▶ 京都

【智積院】 国宝!長谷川等伯一門の障壁画と築山の庭園を堪能

午後は、夕方の新幹線で帰るため、京都駅に近いエリアを散策。 三十三間堂近くにある、智積院というお寺を訪れました。 真言宗智山派総本山のお寺です。 もともと和歌山の根来山にあったのですが、豊臣秀吉との戦で焼失してしました。 1615年、徳川家康によ…

【はしたて】 鯖寿司が絶品!和食の名店・和久傳の丼と麺の専門店

京都駅の中で早めの昼食に、はしたてを訪れました。 はしたては、京都の有名料亭・和久傳が経営する、丼と麺の専門店です。 今回、オーダーしたのは、 鱧と野菜のかき揚げ丼と冬瓜すり流し素麺です。 京都の夏と言えば鱧。夏野菜と一緒にサックリと揚げた鱧…

【京都御所】 通年無料の一般公開になったかつての天皇のお住まい

迎賓館のあとは、京都御所を訪れました。 京都御所は、1331年から1869年までの間、天皇のお住まいがあった場所です。 現在の建物は、江戸末期に建てられたものだそうです。 烏丸通り寄り、西側にある清所門から入ります。 カバンを開けての荷物検査がおこな…

【京都迎賓館】 まるで美術品の結晶!日本の伝統技能が詰まったおもてなしの館

今回の連休は、一泊二日で京都を訪れました。 京都御苑を散策していたら、「京都迎賓館一般公開」 の看板が。 早速、行ってみることにしました。 見学はガイド付きのツアー制で、所要時間は約1時間半です。 予約なしで行ってみたのですが、すぐに地下の待合…

【渉成園】 京都駅から徒歩圏!街中のオアシスのような大庭園

京都駅まで戻ってきました。 徒歩圏に渉成園という庭園があるとのことで、行ってみることにしました。 渉成園は近くにある、東本願寺の飛び地の庭園です。 十三代宣如上人が徳川家光よりこの土地を寄進され、1653年、この地を隠居場所としたのだとか。 池泉…

【銀閣寺】 さまざまな趣向の庭園と黒漆の銀閣との調和が見事

雨もあがってきたので、今日の最後に銀閣寺を訪れました。 正式には東山慈照寺といい、相国寺の塔頭のひとつです。 室町幕府八代・足利義政が造営した山荘・東山殿がベースになっています。 教科書でおなじみ、「幽玄、わび、さび」 の東山文化を代表する建…

【清水三年坂美術館】 金工や七宝など超絶技巧の作品コレクションに感動

雨がぱらついてきたので、屋内で楽しめるスポットへ。 清水三年坂美術館を訪れました。 清水寺へむかう三年坂の手前にある美術館です。 明治期の金工作品をはじめ、七宝、蒔絵、彫刻などを展示しています。 小さな土産店のような外観ですが、中は意外に奥行…

【建仁寺】 見ごたえたっぷり!アートとお庭鑑賞できる「風神雷神図」のお寺

建仁寺を訪れました。 鎌倉時代の1202年、栄西禅師によって開かれた禅寺です。 国宝に指定されている、俵屋宗達の 「風神雷神図屏風」 を所蔵している お寺としても有名です。 訪れてみると、これがなかなか見ごたえたっぷりのお寺で、 方丈の各お部屋の襖絵…

【閉店】【京大和屋】 京都駅前でゆっくりといただく美味しい和朝食

* 残念ながら閉店してしまいました。 この週末は京都へ遊びに来ました。 朝9時、新幹線で京都に到着し、観光前に腹ごしらえをします。 京都駅八条口にある新・都ホテル内地下1階 、「京大和屋」 を訪れました。 東山にある老舗料亭 「京大和」 の姉妹店で…

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯⑤ 紅葉色づきはじめのしょうざん庭園を散策

今回、東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯に泊まりました。 紅葉が色づきはじめていたので、南館玄関からすぐのところにある、 しょうざんリゾート内の日本庭園を散策してみることにしました。 立派な門構えの日本庭園です。「北庭」にあります。 門をくぐると…

【清涼寺】 国宝「生身のお釈迦様」と見ごたえたっぷりのお寺

常寂光寺をあとにし、散策していると突然あらわれた大きな山門。 清涼寺というお寺の山門です。 清涼寺は、987年に創建されたそう。嵯峨釈迦堂とも言います。 ご本尊には、国宝の釈迦如来立像が安置されています。 この釈迦如来立像、宋にあった、本物のお釈…

【常寂光寺】 紅葉は11月中旬からが見頃か?モミジにつつまれた寺。

御髪神社のあと、テクテク歩いて、常寂光寺を訪れました。 1596年に開山された、日蓮宗のお寺です。 嵯峨小倉山の中腹に構え、紅葉スポットとして有名なのだそうです。 境内には、いたるところにモミジの木々が植わっており、 少しずつ色づきはじめています…

【御髪神社】 ハゲないように祈願!?日本で唯一の髪にご利益のある神社

天龍寺をあとにし、竹林を歩いていくと、「御髪神社」の看板が。 面白そうな名前です。行ってみることにしました。 御髪神社は、トロッコ嵐山駅に程近い、小倉池のほとりにたつ神社。 歴史は浅く、京都市の理美容業界関係者によって、1961年建立されました。…

【天龍寺】 嵐山を借景にした池泉回遊式庭園が見事

食事のあとは、天龍寺を訪れました。 足利尊氏が後醍醐天皇の菩提をとむらうために、1339年に創建しました。 現在、「古都京都の文化財」 のひとつとして、世界遺産に登録されています。 天龍寺といえば、見事なのがこの曹源池庭園です。 夢窓国師が作庭した…

【嵯峨とうふ・稲】 嵐山でいただく美味しい豆腐料理

紅葉シーズン到来で、嵐山は朝から賑わっています。 お昼の混雑を避けたかったので、 開店すぐに、豆腐料理のお店 「稲」 を訪れました。 通常11時からですが、今日は10時半からの開店でした! 京湯葉あんかけ御膳 (1720円) をいただきました。 五穀米にた…

【東寺】 まだ紅葉見頃!実は国宝だらけのすごい寺。

京都旅行の最後に、東寺を訪れました。東寺といえば、新幹線からもみられるこの五重塔。高さは55Mあり、実は日本でもっとも高さのある古塔で国宝。伽藍も、巨大なものが立ち並びます。必見なのが、これらの中に安置されている仏像群です。手前の講堂には、…

【源光庵】 悟りの窓と迷いの窓、そして血天井の残るお寺

宿から徒歩5分程度の距離にある、源光庵を訪れました。紅葉情報では、まだ散り始めになっていたので、楽しめるかなと思って訪れてみました。入り口には、見事な紅葉が!期待をもって、拝観料を払って中に入ってみましたが・・・残念ながら、紅葉は終了でご…

【二条城】「アートアクアリウム城」に行ってみた。

京都一日目の夜は、二条城へ行ってみました。14日月曜日まで、「アートアクアリウム城」 が開催中なんです!木村英智氏プロデュースによるアートアクアリウムは、映像やライティングを水槽に投影し、中の金魚とコラボさせて楽しむ現代アート作品です。これ…

【真如堂】 伽藍も見事な紅葉の穴場的スポット

夕方、真如堂を訪れました。真正極楽寺とも呼ばれています。984年に創建しましたが、応仁の乱以降、移転を繰り返して、現在の地に1693年再建したそう。1717年建立された本堂は重要文化財に指定されているほか、三重塔もあり、訪れる人まばらながら、立派なお…

【高台寺】 ねねが秀吉をとむらうために建てた寺

高台寺に行ってみました。 豊臣秀吉の没後の1606年、秀吉の正室だった北政所 (ねね)が、 秀吉をとむらうために建てたお寺です。 方丈の前には、枯山水の庭が広がります。 手前には、北政所が秀吉をしのんで月を眺めたという観月台、 奥の開山堂という建物…

【清水寺】 京都市街を一望できる清水の舞台と散り紅葉

人気の観光スポット、清水寺を訪れました。今日も多くの参拝客で賑わっています。12月12日現在の清水寺の紅葉はこんな感じです。だいぶ落葉がすすんでいますが、紅葉はまだ十分楽しむことができますよ。経堂には、ちょっとかわった屏風が。そう、スターウォ…

【エッグスンシングス京都四条店】 パンケーキの人気店で朝食。限定の宇治抹茶パンケーキをいただく。

朝食を食べに、地下鉄烏丸線・四条へ。エッグスンシングスへ行ってみました。ハワイで人気のパンケーキのお店です。京都店限定とのことで、宇治抹茶パンケーキ (1650円) を注文しました。たっぷりの生クリーム、4枚の厚みある宇治抹茶のパンケーキ。栗や…

【天授庵】 枯山水と池泉回遊式の二つの庭園散策

天授庵を訪れました。南禅寺の開山塔として1336年に創建されました。見どころは、境内にある趣向の違う、二つの庭園です。ひとつは、本堂前庭の枯山水庭園です。江戸時代の茶人・小堀遠州の発案とされています。白砂に苔、奥にはモミジの木々が広がります。…

【並河靖之七宝記念館】 京町屋でみる七宝作品と水の庭園

並河靖之七宝記念館を訪れました。明治から大正に活躍した七宝家・並河靖之の旧邸です。七宝は、陶磁器などにガラス質の釉薬をぬって焼成、研磨したもので、並河はこれを施した、細密で美しい作品の数々を残しました。当時、欧米への輸出し、大人気だったよ…

【高桐院】 ガラシャが眠る緑豊かな庭のお寺

大仙院のあと、同じ大徳寺の塔頭の、高桐院 (こうとういん) を訪れました。門をくぐると、竹林と苔むした参道が出迎えます。高桐院は、細川忠興公によって1601年に建立されました。忠興公と言えば、明智光秀の娘・細川ガラシャの旦那さんで有名です。細川…

【大仙院】 国宝の方丈と山から海へ続く枯山水庭園

大仙院を訪れました。大仙院は、大徳寺の中にある塔頭のひとつです。1509年に創建され、塔頭の中でも北派本庵として最も尊重、重視されるお寺だそうです。沢庵漬けを考案した、沢庵和尚がココの住職だったとか。日本最古の 「玄関」 をもつ方丈は、室町時代…

【常林寺】 散策途中にオススメの萩が見事なお寺

比叡山からバスで下りてきて、出町柳のあたりで下車。その足で、常林寺というお寺に行ってみました。常林寺は、こじんまりとしたお寺で、知る人ぞ知る、萩の花の名所なんです。バスや車の行きかう大通りから、門をくぐると別世界。境内いっぱいに萩の花が咲…

【護王神社】 リストラ除けにも効果あり?イノシシだらけの神社

京都御苑をぬけて、護王神社を訪れました。護王神社は、京都御苑の蛤御門のほど近くにある神社。この神社、ちょっと変わっているのが、いたるところにイノシシがいるんです!狛犬はイノシシ。手水舎にもイノシシ。あちらこちらにイノシシです。祀られている…

【糺の森と下鴨神社】 パワーがもらえる原生林と水豊かな神社

下鴨神社へ行ってみました。 下鴨神社へ向かう途中にあるのが、糺の森 (ただすのもり) 。 平安京の時代から守られている原生林で、 スッと空高くのびる木々、清々しい空気につつまれた雰囲気は、 神々しさが感じられます。 清らかな小川も流れており、京都…

【無鄰菴】 山縣有朋こだわりの小川が流れる近代的庭園

無鄰菴 (むりんあん) を訪れました。無鄰菴は、明治大正の元老・山県有朋の別荘です。1896 (明治29) 年に完成しました。南禅寺に程近い、琵琶湖疏水沿いにあり、二階建ての母屋を中心のほか、洋館と茶室があります。山県有朋がこだわってつくらせたとい…