今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

【志津屋】 京都の朝食にオススメ!ひと工夫のきいた美味しいパンが楽しめる老舗パン屋さん

京都を訪れています。

朝、知恩院円山公園、八坂神社を散策し、ホテルへの帰りがけに立ち寄ったのが、志津屋というパン屋さんです。

京都市街でチェーン展開している、京都ローカルの老舗パン屋さんです。

 

 

今回、サンドイッチとあんぱんを購入しました。

志津屋のパンの魅力は、一見、扱っているパンの種類は普通なのですが、どれもひと工夫がきいていて、これがさらに美味しくしています。

 

 

例えばこちらは、ビーフカツとオムレツがはさまった、ミックスサンドです。

関東人の私にとっては、カツが豚でなく牛なのが珍しい上、たまごもふっくらとしたオムレツがはさまっているのがなんとも印象的です。

食べ応えもあって、美味しかったです。

 

 

また、志津屋でおすすめなのが、あんぱんです!

中に入っているあんにまた工夫がされていて、今回購入したのは、スイートポテトを加えた鹿の子あんと、桜の風味のあるこしあんの二種類。

 

 

生地はデニッシュのような食感で、サイズも大きめです!

 

 

写真は、スイートポテトを加えた鹿の子あん。

中のあんもたっぷり詰まっていて、美味しく食べ応えのある一品です。

 

▼ まるで和菓子のようなあんぱん専門店「SIZUYAPAN」

志津屋は近年、SIZUYAPANというあんぱんを特化したブランドも立ち上げています。

あんの種類が柚子や抹茶、栗など和テイストで揃っており、まるで和菓子のよう。

パッケージデザインも格好よく、私の京都土産の定番になっています。

また、京都市のふるさと納税の返礼品 にも採用されています。これはオススメ!

 

・・・・・・・・・・

 

21店舗もあるので、京都観光しているとよく見かける一方、実はほぼ京都市内にしかないローカルなパン屋さんです。

お店は、地下鉄駅構内など便利な立地にあるほか、朝7~8時から開店している上、イートインスペースももうけられているので、散策がてらの朝食にピッタリです。

パンの種類も、京都らしく和テイストを散りばめた味わいのものや、定番ながらひと工夫が加えられた、美味しいパンが楽しめます。

調べてみたら、カルネというパンが定番人気のようですね。

200円程度からと手をのばしやすい価格帯なのも良いです。

 

今回は、祇園店を利用しました。こちらは朝8時開店です。

他店に比べて、やや小さめの印象ですが、八坂神社前にあり、知恩院円山公園高台寺など祇園エリアを散策したあとに、朝食や小腹が空いた時に立ち寄るのにオススメです!

志津屋 祇園店

京都府京都市東山区祇園町北側291

★★★★☆

 

 

▼ 京都でのテイクアウトをまとめました。