今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

新春の「三養荘」宿泊記① 正月飾りと「藤袴」のお部屋

新春は、伊豆長岡温泉の三養荘を訪れました。

プリンスバケーションクラブでの利用です。

 

 

新館玄関では、見事な正月飾りを楽しむことができました。

 

引用: プリンスバケーションクラブ 三養荘

 

今回は、プリンスバケーションクラブの利用で 「藤袴」 のお部屋でした。

リビング、ベッドルーム、お風呂とゆったりとした広さのある間取りです。

 

 

 

リビングとベッドルームです。それぞれ8畳のゆったりとした広さ。

畳敷きに、ベッドやソファといった洋物の家具が、見事に調和しています。

 

 

 

手入れの行き届いた、プライベートガーデンが広がります。

塀による目隠しもしっかりされており、人目を気にせず、ゆっくり過ごせます。

 

 

こちらは、客室についているお風呂の脱衣所です。

ここだけで4畳はありそうです。洗面も二つついています。

 

 

 

お風呂は、かけ流しの温泉です!適温で何度も気軽に入れます。

北山杉とサザンカの花が添えられた坪庭が見事、

大窓からはたっぷりと光が入り、開放感があります。

 

 

客室内の畳敷きの廊下。板間がよいアクセントになっています。

 

・・・・・・・・・・

 

藤袴」 は、どのお部屋も整った間取りで、家具の配置にもゆとりがあります。

また、芝生の広がる、プライベートガーデンも広くて見事でした。

今は寂しいですが、春から秋、木々に葉が茂る季節にまた訪れたいものです。

宿泊プランを検索

≫ じゃらん

≫ 楽天トラベル

≫ 一休.com

≫ 空室あるかも? 近畿日本ツーリスト

この宿の宿泊記一覧

≫ 広大な日本庭園と歴史ある館内散策

≫ 【食事】「桜コース」の夕食と朝食の様子

≫ 【食事】お正月気分の詰まった「桜コース」の夕食

≫ 【客室】プリンスバケーション「須磨」

伊豆長岡温泉 三養荘

静岡県伊豆の国市ままの上270

★★★★★