今日はどこ行こう?

日本国内の観光、食事、宿の一人クチコミサイト。どうだった?を知りたい方へ。*最近鉄分多めです。

【花の山】 満開のヤマザクラとパステルカラーで染まる花の谷

 

この週末は、お花見で北関東エリアを訪れています。

午前中は、雨引観音 を訪れ、午後は、栃木県茂木町にある、花の山を訪れました。

 

 

花の山は、約8ヘクタールもの広大な山に、ヤマザクラなどの桜や、70種類もの花木が植わる、お花を楽しめる散策スポットです。

以前から有名なお花見スポットだったようですが、所有していた個人の方が亡くなり2018年に閉園し、荒れ果てていたところを、2020年に茂木町が借りて民間業者に委託して、復活させたそうです。

 

 

東京都内の桜は、もうだいぶ散ってきていますが、こちらは今がちょうど満開。

桜は、小ぶりで可憐なヤマザクラを中心に、ソメイヨシノなど10品種が楽しめます。

 

 

中には、かわったものでミドリサクラなんていうものもありました。

葉桜になっているのかと思ったら、ガクが緑色みたいですね。

 

 

ずらりと並ぶソーラーパネルがちょっと残念ですが、眺望もよく、今の時期はレンギョウユキヤナギもちょうど見頃を迎えています。

 

 

今の時期、とくにオススメの眺望が、「花の谷」を望むポイント。

 

 

ヤマザクラユキヤナギの白、レンギョウの黄、そして花桃のピンク色で、谷が染まります。

 

 

谷には段々の池があり、まわりを散策することもできました。

 

 

  • 滞在時間: 約1時間
  • 入園料: 大人(高校生以上)500円

 

写真は2024年4月13日現在の様子です。

今年は桜の開花も遅れているので、例年であれば4月上旬が良さそうです。

桜は満開で、レンギョウ花桃ユキヤナギなど色とりどりの花が見頃を迎えており、まさに桃源郷のような景色が広がり、見事です。

園の広さは約8ヘクタールもあるのだとか。

一度、荒れ果ててしまっていた山を再整備しているそうなので、「若い」印象も受けましたが、年を重ねてより深みのある景色が仕上がっていきそうで、今後が楽しみです。

 

駐車場は無料。桜が満開で景色も見事な時期にもかかわらず、観光客はまばらで、のんびりと散策を楽しむことができました!穴場です!オススメ。

幹線道路からの入口がわかりづらいです。ましこゴルフ倶楽部を目標に、その奥になります。

樹の花自然園 花の山

栃木県芳賀郡茂木町小山1067

★★★★☆

 

 

▼ 茨城県西のお花見と一緒にドライブコースにどうぞ!