今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

【軽井沢ショー記念礼拝堂】 軽井沢最古の教会と別荘第一号のショーハウス

軽井沢ショー記念礼拝堂を訪れました。

 

 

旧軽銀座の奥、見晴台まで行く途中にある、礼拝堂です。

カナダ生まれの英国宣教師である、アレキサンダー・クロフト・ショーによって、

1895年に建てられました。軽井沢最古の教会です。

 

 

ショーは、祖国スコットランドのような冷涼な軽井沢の地を、

「屋根のない病院」 と感動、気に入って別荘を建てました。

それがショーハウスで、軽井沢が別荘地になった始まりだそうです。

 

 

 

このショーハウス自体は、昭和61年に復元されたものですが、

冷蔵庫やキッチンとリビングがつながった小窓など、当時は先端であったであろう

工夫をみることができます。

 

 

趣のある木の窓から黄葉した木々を楽しむことができるのも、魅力的でした。

 

 

外の通りも紅葉がすすんでいました。これから楽しめそうです。

 

・・・・・・・・・・

 

【滞在時間】 約20分

 

入館料は無料です。旧軽井沢の駐車場を利用しました。

旧軽銀座の奥、つるや旅館から徒歩で数分行ったところにあります。

賑やかな旧軽銀座とは違って、落ち着いた軽井沢の雰囲気が楽しめます。

旧軽銀座を訪れたら、ほんの少し足をのばして、訪れてみては。

軽井沢ショー記念礼拝堂

長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢57-1

★★★★☆