今日はどこ行こう?

日本国内の観光、食事、宿の一人クチコミサイト。どうだった?を知りたい方へ。*最近鉄分多めです。

東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢① クラシカルなデザインと木立の庭をのぞむスタンダード洋室

今日は長野県軽井沢町にある、東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢を訪れています。

客室はスタンダード洋室の利用でした。

 

 

客室の広さは41㎡。4名利用タイプです。

手前にツインのベッド、窓際にソファがL字型におかれた、ハーヴェストでは標準的な配置になっています。広さもゆったりめ。

テレビ脇によくあるデスクのかわりに、二人掛けのダイニングテーブルが置かれているのは特徴的です。

 

 

窓際のリビングスペースです。

ソファは背もたれをはずして、二人分のベッドとして利用することができます。

 

 

旧軽井沢のイメージにあう、クラシカルで落ち着いた雰囲気になっています。

 

 

ベッド幅は、ゆったりと眠るのにちょうどいい120㎝幅のセミダブル。

 

 

トイレとお風呂は別のタイプで、家庭サイズの浴室がついています。

 

 

便利なのが、客室内に電子レンジが標準装備になっています。

冷蔵庫も冷凍と冷蔵分離タイプで、滞在向けの仕様になっている印象です。

 

 

今回客室は1階でした。

向かいにはレストラン、たまに通る人もいますが、手前には小川が流れ、苔むした庭と木立の雰囲気がまた良かったです。

 

*クラブ会員でなくても「ホテルハーヴェスト旧軽井沢」として一般宿泊できます。

宿泊プランを検索
≫ 一休.com
この宿の宿泊記一覧

≫ 「旧軽井沢」のカテゴリ でも、この施設の各記事が読めます。

東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢

長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1178-493

★★★★★

 

 

▼ ハーヴェストの各施設の宿泊記の一覧はこちらから