今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

【秩父宮記念公園】 紅葉が見頃!自然豊かな庭園散策が楽しめる御別邸跡

紅葉をみに、御殿場市にある、秩父宮記念公園を訪れました。

 

f:id:docoiko:20211202124658j:plain

 

空高くのびる杉の森を抜けると、公園の入り口が見えてきます。

昭和天皇の弟にあたる、秩父宮雍仁親王と勢津子妃の御別邸跡の公園です。

 

f:id:docoiko:20211202124727j:plain

 

f:id:docoiko:20211202124703j:plain

 

約1万8千坪の敷地に、茅葺の母屋をはじめとして、

秩父宮両殿下が過ごされた邸宅や、自然豊かな庭園が広がります。

畑もあって、小さな里山のような、のどかな雰囲気が印象的です。

 

f:id:docoiko:20211202124715j:plain

 

f:id:docoiko:20211202124722j:plain

 

f:id:docoiko:20211202124720j:plain

 

モミジバフウやカエデなど、紅葉する多くの木々も植わっており、

ちょうどこの週末は、紅葉のライトアップが予定されていました。

 

f:id:docoiko:20211202124707j:plain

 

秩父宮殿下は、肺結核を患われており、戦時中、この御別邸で療養されて

いたとのこと。敷地内には防空壕も残っていました。

殿下を担架にのせたまま、運べるように設計されていたのだそうです。

 

f:id:docoiko:20211202124710j:plain

 

コンクリート製の重厚感のある立派なもので、中に入ることができます。

 

f:id:docoiko:20211202124701j:plain

 

  • 散策時間: 約1時間
  • 入園料: 300円(JAF割引で50円引き)

 

駐車場は入り口前にあって、1回200円です。

秩父宮記念公園は、里山のような、のどかな雰囲気がとても好きです。

四季を通じて、自然豊かな庭園散策を楽しむことができます。

また、11月下旬は、紅葉を楽しみに訪れるのにもオススメです!

例年11月23日頃が見頃で、今日はやや見頃すぎといった雰囲気でした。

お早目にどうぞ。

秩父宮記念公園

静岡県御殿場市東田中1507-7

★★★★☆