今日はどこ行こう?

日本国内の観光、食事、宿の一人クチコミサイト。どうだった?を知りたい方へ。*最近鉄分多めです。

【デリカテッセン・チヒロ】 彩りきれいで品数も豊富!絶品デリのお弁当をテイクアウト

今日の宿は那須ですが、素泊まりなので、いつものように食料豊かな宇都宮に立ち寄り、テイクアウトしたいと思います。

 

 

宇都宮市街の清住町通りにある「DELICATESSEN chihiro(デリカテッセンチヒロ)」に立ち寄りました。

2017年に「FARMDELI」という名前でお店がはじまったそうですが、つい先日、名前がかわってリニューアルオープンしたようです。

店頭では、彩り豊かで美味しそうなデリを20種類以上揃えている上、お弁当のテイクアウトができるほか、メインと好みのデリをあわせて食事をすることもできます。

 

 

今回は二人分。お弁当二種と、シェアにローストビーフを注文しました。

 

 

B BENTO のサバのグリルのお弁当(1500円)です。

雑穀米のご飯の上に、サバのグリルがメイン。

日替わりの3種類のおまかせデリのつくお弁当です。

 

 

肉厚なサバがのり、添えられたソースが雑穀米とも相性がよいです。

また、紫キャベツや赤玉葱のマリネ、カボチャやクルミなどのサラダ、スパイシーな

タコスビーンズの三種類のデリも、どれも美味しかったです。

彩りが良い上、酸味や甘み、辛さを楽しめるデリがバランスよく入っているのも良いです。ボリュームもちょうどいいです。

 

 

メカジキのグリルをメインにしたお弁当(1700円)も購入。

魚料理を洋風にアレンジしたお弁当を楽しめるのが、またいいですね。

メインはこの他、チキングリル、大豆ミートのカレー、牧草牛のローストビーフ、牧草牛グリルがあります。

 

 

お弁当とは別に、二人でシェアするのに、牧草牛ローストビーフ(1800円)も購入しました。肉厚でしっかりめの食感、旨味が楽しめる一品で、6切れ程度入っています。

また、添えられているケールも、苦みが強くなくやわらかく、こちらも美味しかったです。

 

二人分で、お弁当二つとシェア用のローストビーフ、あわせて5000円程度でした。

これでお腹いっぱい楽しめました。

 

・・・・・・・・・・

 

店頭のショーケースに並ぶデリは常時15種類前後あり、彩りきれいで品数も豊富。

また、ケーキも数種類おいてあるので、前菜からメイン、デザートまで一式揃います。

お弁当やローストビーフなど一部メニューであればWeb注文で受け取り約1時間前まで予約ができるのも便利です!

旅先での時間は何かと読みづらいですが、営業時間も長いので、テイクアウトするのには、とても使い勝手が良くてオススメです。

店内で食事もできるので、ランチで利用するのも手ですね。

 

お店の場所は、宇都宮市街の清住町通りにあるのですが、ちょっとわかりづらいです。

お店が通りに向いておらず、駐車場の看板のみが頼りなので、地図を目印に徐行しながら行くことをオススメします。私は二回、通り過ぎてしまいました (^^;)

 

▼ パティスリー店舗のおしゃれなケーキもオススメです!

DELICATESSEN chihiro(デリカテッセンチヒロ)

栃木県宇都宮市松原3-6-28

★★★★★