今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

【小川菊(おがぎく)】 大正レトロ建築で名物のうな重をいただく

川越に着いたのはちょうど11時ごろ。

散策前にまずは腹ごしらえ。ちょっとリッチにウナギをいただきます。

 

川越を訪れると、とにかくウナギのお店が多いこと。

食べログで、小川菊 (おがぎく) というお店をみつけました。


 

レトロな街並みの一角にある、珍しい木造三階建てのお店。

なんでも大正時代に建てられたものだとか。

入り口には、メニューも何も出ていないので、ちょっと勇気がいります。


今日はドコ行こう?-小川菊
 

鰻重 (2500円) を注文しました。

ふっくらと焼き上げられた蒲焼が2枚のったお重、きも吸い。

そして、色が鮮やかなお新香。

 

ウナギは、外の皮はパリッとしていて香ばしく、身はふっくら、絶妙な焼き加減。

タレの甘さ、量もちょうどよくて美味しかったです!

 

・・・・・・・・・・

 

メニューは、鰻重2500円、上重3000円、特重3700円でした。

駐車場は、お店のウラにある大通り沿いに、3台程度のスペースがあります。

美味しい鰻重を、大正レトロの店内でいただくことができます。

川越の古い街並み散策の際にピッタリです!

小川菊 (おがぎく) 食べログより)

埼玉県川越市仲町3-22

★★★★☆