今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

【高山陣屋】 国内で唯一現存する郡代・代官所

高山陣屋を訪れました。




高山陣屋は、江戸時代に郡代、代官が治政を行った場所。

木材、金、銀など、資源が豊富な飛騨は、当時、徳川幕府の直轄領でした。




建物の多くは幕末のもので、陣屋としては、国内で唯一現存するものだそう。


 

大広間。会議などに利用されました。


 

刑事事件の取調べが行われた吟味所、御白州。

時代劇でも出てくる、あの仕置き道具が展示されています。痛そう・・・。


 

御蔵は1695年、高山城から移築されたもの。

現在は、飛騨や陣屋に関する展示が中心の資料館になっています。

 

・・・・・・・・・・

 

【滞在時間】 約1時間

 

入場料は420円です。

高山市街観光の定番スポットです。

展示内容をしっかりと見ていくと1時間半程度は欲しいところ。

 

専用駐車場はなく、市営駐車場を利用します。

30分150円が相場です。

高山陣屋

岐阜県高山市八軒町1-5

★★★★☆