今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

【湯滝】 落差50m!迫力と優美さをかねそなえた日光の名瀑

湯滝を訪れました。

 

 

湯ノ湖からの水が流れ落ちるのが、この湯滝。

華厳滝、竜頭の滝とともに、奥日光三名瀑のひとつです。

落差50M、幅25Mという迫力ある大きさながら、水がなめらかに落ちてくる姿がとても美しい滝です。

紅葉は見頃までは、もう少しといったところ。

 

 

あいにく観瀑台は工事中でしたが、整備を楽しみに待ちたいところ。

 

・・・・・・・・・・・

 

滝つぼの観瀑台まで歩いてすぐの湯滝レストハウス近くに、410円の有料駐車場があります。(今回300円でした。)

滝上にも無料の駐車スペースがありますが、落差が50Mありますから、滝脇の山道を往復するのは大変なので、有料駐車場をつかった方が無難です。

奥日光を訪れたら、必ず立ち寄る滝で、お気に入りです!

湯元観光とあわせて是非どうぞ。

湯滝

栃木県日光市湯元

★★★★★