今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

ハワイの余韻にひたりながら、帰りは約9時間の昼行フライト。JAL783で帰国。

帰りは、31日12時05分、
JAL783便で、ホノルルから成田へ帰国します。

ホテルのピックアップが、朝9時頃だったので、
ゆっくりと最後の朝も楽しむことができました。

JAL783

行きは夜でしたが、帰りは景色を楽しみながら帰れます。
眼下にはオアフ島、コオリナあたりでしょうか。

ハワイ、良かったな~。

JAL783

帰りの機種も、ボーイング787-8。

「窓」 も大進化を遂げました。
右と左の窓で色が違うのがわかると思うのですが、
下のボタンで透明度を5段階で調整できるようになっています。

JAL783

飛行が安定したら、食事が始まります。

メインに、洋食か和食を選びます。
鶏の味噌炒め丼を選びました。
他、ペンネ・トマトソースのロールキャベツ添えが選べます。

スモークサーモンと、リリコイドレッシングのサラダ、フルーツ。
サーモンは大きくて厚みある一枚。
美味しい食事でした。

JAL783

食後には、
パイナップルとココナッツのアイスクリーム。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

到着前の食事です。
行きと違って、しっかりとした内容です。

JAL783

サンドイッチとストロベリーのヨーグルト。
ビッグアイランドキャンディーのクッキーも添えられていました!

ハワイの余韻にひたれる機内食でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰りのフライトは、向かい風を飛ぶので、
行きより3時間長い、約9時間のフライトになりました。

しかし昼行便なので、しっかり眠ってしまうとボケます。
忙しかった行きと違って、なかなかヒマです。

成田に到着したのは、1月1日16時過ぎ。
ホノルルを出た時は大晦日だったのに、
今年は、気がついたら飛行機の中で年越して、しかも夕方でした・・・。
一気に現実に引き戻された感じ。

でもまだ元旦。残りの正月休みは、家でのんびり過ごそうと思います。

 

▼ 行きのフライト・JAL786便の様子はこちら。