今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

【天授庵】 枯山水と池泉回遊式の二つの庭園散策

天授庵を訪れました。

天授庵

南禅寺の開山塔として1336年に創建されました。

見どころは、境内にある趣向の違う、二つの庭園です。

天授庵

ひとつは、本堂前庭の枯山水庭園です。

天授庵

江戸時代の茶人・小堀遠州の発案とされています。
白砂に苔、奥にはモミジの木々が広がります。

白と緑のコントラストがとても美しい、整った庭園です。

天授庵

秋には、見事な紅葉が期待できそうです。

天授庵

門をくぐって、さらに奥へすすんでみます。

天授庵

かわって書院前に広がる南庭です。
こちらは古く、南北朝時代の頃、形ができていたそうです。

天授庵

大きな池が広がり、もみじの木々に囲まれています。
散策しごたえのある庭園でした。

・・・・・・・・・

【所要時間】 40分程度

拝観料は400円。
境内は奥行きがあり、散策のしごたえある庭園でした。
とくに踏み石がモダンな印象をあたえる枯山水庭園は、
秋、見事な紅葉が楽しめそうです。

天授庵

京都府左京区南禅寺福地町86-8
★★★★☆