今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

東急ハーヴェストクラブVIALA箱根翡翠④ 「一游(いちゆう)」での鉄板焼き

今回、夕食は 「一游(いちゆう)」 にて鉄板焼をいただきました。

鮑と黒毛和牛のコース (16200円) をオーダーしました。

 

 

 

料理の一例をご紹介します。

 

 

≪焼き前菜≫ フォアグラのソテー

ソテーされた大きなフォアグラに、添えられているのは梨です。

梨もソテーされると甘みが増すのかな?美味しかったです。

焼き前菜は、雲子かフォアグラのソテーを選ぶことができました。

 

 

≪鮑の鉄板焼き≫ 自家製ピクルス マスタードオニオン 

焼いてもこれだけ肉厚、やわらかく肝も美味しくいただきました。

 

 

≪サラダ≫ ほうれん草のサラダ

サラダほうれんそうを使っているそうです。葉肉も厚く、エグミもなく美味しかった。

箸やすめに、こんなさっぱりとした料理が入ると、落ち着きます。

 

 

≪黒毛和牛鉄板焼き≫ 

いよいよクライマックス、黒毛和牛の登場です。

まずは季節の野菜から。サツマイモもレンコンも美味しかったです!

 

ジュラシックソルトや高知のお塩、そして赤いのはヤムニョムジャンです。

ヤムニョムジャンは、魚介の旨みが詰まっており、

単品で思わずつまんでしまう程美味しく、野菜、お肉、ライスに合います。

 

 

今日は、A5ランクのメス、山形牛を使用しているのだとか。

サーロイン、フィレを50Gずつ、ミディアムレアでいただきました。

特にサーロインは上品な甘みと旨みがあり、美味しかったです。

 

 

≪お食事≫ ガーリックライス 赤出汁 香の物

〆はガーリックライスか焼きおにぎりで。自家製の香の物も美味しいです。

 

・・・・・・・・・・・

 

この他、アミューズやスープ、デザートがつきます。

へらで見事に調理していく、シェフの手さばきも見ものです!

 

お値段はお高めですが、都内で同等のものを求めればもっとすると思います。

本当にどれも美味しかったです!奮発するのなら鉄板焼き、オススメです。

 

* クラブ会員でなくても箱根翡翠として一般宿泊できる施設です。

宿泊プランを検索

≫ じゃらん

≫ 楽天トラベル

≫ 一休.com

この宿の宿泊記一覧

≫ 「箱根翡翠」のカテゴリ で各記事を読むこともできます。

東急ハーヴェストクラブVIALA箱根翡翠

神奈川県足柄下郡箱根町仙石原837

★★★★★