今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

東急ハーヴェストクラブ軽井沢⑥ 90㎡超!VIALAのシグネチャースイートを利用してみた。

今夜は東急ハーヴェストクラブ軽井沢のVIALAを利用。

シグネチャースイートがとれた!ので、利用してみました。

 

 

シグネチャースイートは4室しかない部屋で、今回利用したのは洋室タイプです。

92~99㎡の広さがあります。ウチより広い・・・。

 

 

ベッドルームにはゆったりとしたセミダブルベッドが二台、テレビもあります。

木目の内装と間接照明が、高級感があって落ち着いた雰囲気です。

 

 

オットマン付の椅子も用意されていました。

 

 

椅子からは、こんな感じで浅間山を楽しむことができます。

 

 

そして贅沢なのが、お風呂が二つついています!

 

 

シャワーのついている通常のお風呂です。

壁についているボタンで、自動でお湯をためてくれます。

 

 

そして、こちらはバイブラバスです!

ゆったりと寝そべって入れるくらいの大きな湯船です。

ガラス張りでリビングからも見えるので、

子供をちょっと水遊びさせるのにも良かったです。

 

 

VIALAはルームサービスの利用ができます。

 

・・・・・・・・・・

 

広さが90㎡を越えてくると、ひたすら贅沢な空間としか言えません・・・。

なかなか貴重な体験でした。

庶民の私は、いつものハーヴェストサイズのお部屋で、もう十分です。

 

VIALAは廊下が長いのがネック。車で裏玄関まで移動することで対処可能。

VIALAのネックは、部屋によってはフロント、レストランからの廊下がとても長く遠くなります。

そこで、車で来た場合のテクニックとして、VIALAには棟の端にも裏玄関があるので、これを利用します。

チェックイン時に地図で部屋の位置を一度確認、明らかに端の方だったら、車に戻って、裏玄関近くの駐車場まで車で移動してしまうのです。

特に荷物が多い場合、カートにのせて長い廊下を移動するのは大変です。

裏玄関近くの駐車場は空いているので、比較的自由な場所にとめられます。

 

食事はどのレストランも美味しいので、頑張って出て行きましたが、遠くて面倒だったので、大浴場へも行かず、滞在中は部屋にこもりっきりでした。

今後は、ルームサービス、地元のお弁当さがしなど、より快適にこもれるネタを調べてみようと思います。

 

*クラブ会員でなくても「ホテルハーヴェスト軽井沢」として一般宿泊できる施設です。

宿泊プランを検索

≫ じゃらん

≫ 楽天トラベル

≫ 一休.com

この宿の宿泊記一覧

≫ 「軽井沢」のカテゴリ で各記事を読むこともできます。

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA

長野県北佐久郡軽井沢町長倉291-1

★★★★★