今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

東急ハーヴェストクラブ軽井沢③ シンプルで広々とした間取りのVIALAデラックス洋室

今回は、東急ハーヴェストクラブ軽井沢のVIALAに泊まります。

利用した客室タイプは、VIALAでは標準のデラックス洋室です。

 

 

デラックス洋室は、標準2名で、最大4~5名利用ができるタイプになります。

広さは59~63㎡あり、天井高く、とても広々としています。

 

 

セミダブルサイズのゆったりとしたベッドが二台。

 

 

 

リビングスペースのソファは、下も引き出せるようになっており、

座面とあわせて、二人分のベッドになるようです。

 

 

洗面所は、洗面がふたつも設けられていて、とても贅沢なつくり。

 

 

お風呂も広いです!軽井沢のVIALAは全室にバイブラバスが標準で付いています。

壁についているボタンを押すと、自動で湯船にお湯をためることができます。

 

 

窓は開けることができるようになっていて、

こんな感じで露天風呂気分を味わうことができます。

 

・・・・・・・・・・

 

間取りがシンプルな印象で、とても広い印象を受けるお部屋でした。

他には、コンサバトリーと円形バスのついたタイプのデラックス洋室もあります。

 

▼ 他のデラックス洋室タイプはこちら

 

軽井沢VIALAのちょっと残念なのは、お風呂からの景色。

だだっ広い中庭に面しているのですが、人が通行できるようになっていて、角度によっては見えてしまいそうな印象を受けます。

格子で目隠しがされているのもあり、開放感が今ひとつでした。

 

*クラブ会員でなくても「ホテルハーヴェスト軽井沢」として一般宿泊できる施設です。

宿泊プランを検索

≫ じゃらん

≫ 楽天トラベル

≫ 一休.com

この宿の宿泊記一覧

≫ 「軽井沢」のカテゴリ で各記事を読むこともできます。

東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA

長野県北佐久郡軽井沢町長倉291-1

★★★★★