今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

【はままつフラワーパーク】 見頃の藤の花と英国風のスマイルガーデンは必見!

今日は、はままつフラワーパークを訪れました。

 

 

はままつフラワーパークは、30万平方メートルという広大な敷地で、

四季折々の花々を楽しむことができるテーマパークです。

ちょうど、藤の花が見頃とのことで行ってみることにしました。

 

 

 

園内では白藤や八重藤、野田長藤といった、

色や長さ、咲き方もさまざまな藤を楽しめます。これからがいよいよ見頃です!

 

 

そして必見なのが、英国園芸研究家の吉谷桂子氏によってデザインされた、

イングリッシュガーデン 「スマイルガーデン」 です。

 

 

 

イングリッシュガーデンは、

自然な雰囲気でありながら、同系色の花々がまとまって彩るのが特徴です。

こちらも、白や黄色の花々が、美しくまとまっていました。

 

 

長さ約150メートルの小路にそって、両側に花々が咲き乱れます。

藤とのコラボがまた見事です!

 

 

フラワートレインという乗り物が走っており、なんと1回100円で乗れます!

ちょっと遠回りですが、エントランスから藤棚やスマイルガーデンまで、

園内を周遊しながら、のんびりこれに乗っていくもオススメです!

 

今回の旅行はSL三昧だなぁ・・・。

 

 

【散策時間】 約3時間

【入園料】 900円 (花の時期により変動) 

 

朝10時頃に訪れました。

入口脇の駐車場を利用しました。1回200円。

駐車場は入る際に並んだものの、奥は空いていて余裕でとめることができました。

帰る14時頃も空いていました。連休の割にはあまり混んでいない印象です。

 

今回、藤の花とスマイルガーデンを中心にしか散策できませんでしたが、

園内のいたるところで花を楽しむことができて良かったです。

藤棚とスマイルガーデンの花のコラボは本当に見事。必見です!

芝生やベンチも多くあり、お弁当を広げてピクニック気分を楽しむこともできます。

 

隣接する 浜松市動物園 とのセット券も販売されており、

フラワーパークとセットで巡れば、十分1日遊べるボリュームになりそうです。

はままつフラワーパーク

静岡県浜松市西区舘山寺町195

★★★★★