今日はどこ行こう?

日本国内の観光、食事、宿の一人クチコミサイト。どうだった?を知りたい方へ。*最近鉄分多めです。

【村上緑地公園】22万株の彼岸花!群生地はボランティアの力で広がる

今日は早起きして、千葉県八千代市の村上緑地公園を訪れました。

 

 

村上団地と工業地帯の間にある、緑が多いこの公園。

実は知る人ぞ知る彼岸花の名所なんです!

何もなかった場所に、ボランティアの力で10年で彼岸花の大群生地に。

 

彼岸花の群生地は、公園のほぼ中央のエリアに広がっています。

 

 

実はこの彼岸花の群生地、元々あったものではないのだそう。

訪れる人も少なかったこの公園に、2013年、市民ボランティアらが1万球あまりの彼岸花の球根を、約2400㎡植えたのが始まりなのだとか。

 

 

以来、毎年植え付けが行われて、10年たった現在は、群生地は約16000㎡、およそ東京ドーム約3個分もの広さに拡大。

 

 

起伏のある地形なのも相まって、奥行きと広がりある、彼岸花の絨毯を楽しむことができます。

子供との散策にもオススメ!ロングすべり台やアスレチック遊具もあり。

 

子供を連れて行きましたが、遊具もなかなか充実しています。

ワイワイ広場というエリア。

 

 

すべり台も3段のロングタイプで、滑り応えあり!

このほか、アスレチック遊具やターザンロープもあります。

 

 

大きなゾウとキリンのオブジェもあります。

年季が入っていて、ゾウはよりリアルな印象に仕上がっています。

 

・・・・・・・・・・

 

【散策時間】 約30分

 

駐車場は公園の中心に50台ほどあるのですが、彼岸花の開花期の「やちよ彼岸花まつり」開催期間中は閉鎖され、代わりに多目的広場が臨時駐車場になっていました。

協力金として500円かかります。

朝8時過ぎに訪れましたが、朝からカメラマンや記念写真をとる多くの方で賑わっています。帰る9時頃には駐車場も8割以上埋まっていて、これから混雑しそうな印象でした。

 

元々何もなかった場所に、市民ボランティアらの力でコツコツと植付や管理を続け、現在これだけ広大な彼岸花群生地になったことは、スゴイことだと思います。

開花状況は、八千代市のサイトで紹介されていました。

≫ 彼岸花の開花状況(八千代市観光推進室)

9月24日現在、一部で若干つぼみが残っていますが、全体は満開でまさに見頃でした。

お早めにどうぞ。

村上緑地公園

千葉県八千代市村上901-2他

★★★★☆

 

 

▼ 散策のあとは足をのばして人気ケーキショップへ。