今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

【阿蘇プラザホテル】 開放的な屋上露天風呂「嶽湯空拝」とボリュームある夕食

熊本周辺を観光しています。

今夜は、阿蘇市にある、阿蘇プラザホテルに泊まりました。



3~5階部屋限定の一泊二食のプランを利用。

お部屋は、8畳間+次の間でした。

二人で利用するなら、ちょうど良い広さです。

 



部屋からは、阿蘇の外輪山を眺めることができました。

馬刺しを追加オーダー。牛豚馬の三種のお肉を堪能した夕食



まずは前菜、刺身、陶板焼きと、旅館の夕食で出る定番料理。



牛、豚は肉厚でボリュームのある陶板焼きになりました。



≪蒸し物≫ ビーフシチューの茶碗蒸し



≪洋皿≫ 鯛のバター焼き醤油の泡ソース

春らしく、厚みのあるタケノコが添えられていました。

 


 

≪御飯≫ 竹の子ごはん

テーブルの上で仕上げる釜で、麦味噌のみそ汁と一緒に。




追加で馬刺しも頼みました。

豚、牛、そして馬と三種のお肉を堪能して、お腹いっぱいです!

三種類の温泉浴場が楽しめる!名物は開放的な屋上露天風呂。

引用:温泉のご案内 - 【公式】<阿蘇の指定席> 阿蘇プラザホテル

 

この宿の魅力は、三種類の温泉浴場を楽しむことができる点。

今回のお目当ては、「嶽湯空拝」 という屋上にある露天風呂です!

ゆったり入るのには3人程度がちょうどよい湯船と脱衣所があるだけ。

眺望よく、露出感たっぷりの?開放的なお風呂でした。

開放的すぎて?女性には、ちょっときびしいかも知れません。

また、雨になると閉鎖され、運が悪いと全く入れない可能性あり。

雨天の場合でも、最上階大浴場 「嶽湯客賑」 があるほか、石組みの露天が見事な1階の 「峰望の湯」 も楽しむことができます。

・・・・・・・・・・・

GWに1室2名利用、ひとり一泊二食で税込14000円程度でした。

施設は古いですが、きれいに管理されている温泉ホテルです。

しっかりと美味しい夕食、朝食はバイキング、屋上露天風呂をはじめとした三ヶ所の温泉浴場が楽しめ、阿蘇の観光拠点としても利便性の良い立地です。

名物の屋上露天風呂は、恥じらいがなければ素晴らしい開放感。
ただ、悪天候の場合は入れない可能性があるので注意。
GW中でこの宿泊料金から考えれば、宿の内容、食事ともに満足でした!

宿泊プランを検索

≫ じゃらん

≫ 楽天トラベル

阿蘇プラザホテル

熊本県阿蘇市内牧1287

★★★★☆