今日はどこ行こう?

日本国内の観光、食事、宿の一人クチコミサイト。どうだった?を知りたい方へ。*最近鉄分多めです。

「JR九州ホテルブラッサム大分」宿泊記まとめ 天空の露天風呂が楽しめる!大分駅0分ホテル 

観光列車「36ぷらす3」 に乗って、大分までやって来ました。

今夜は大分駅に隣接する、JR九州ホテルブラッサム大分に泊まります。

 

 

大分駅の府内中央口(北口)を出てすぐ、駅ビルの白いタワー部分、8階から18階がホテルになっており、抜群の立地です。入口はちょっとわかりづらいのですが、温浴施設「CITYSPAてんくう」の案内が目印、同じエレベーターを利用し、8階のフロントでチェックインします。

 

木のぬくもりと優雅で高級感ある水戸岡デザインがあしらわれた館内

 

館内は豪華列車「ななつぼし」をはじめ、JR九州の車両や建物を多くデザインする、水戸岡鋭治氏のデザインがあちらこちらに施されています。

実は大分駅と駅ビルを含めた「おおいたシティ」全体も水戸岡氏のデザインでリニューアルされたものなんです!

 

 

水戸岡氏の内装デザインは、自然を基調にした柄が多く、柄✕柄のコーディネートも良く見受けられるのですが、うるさくならず、優雅で上品、高級感があります。

また、随所に木の素材もよく生かされていて、ぬくもりを感じられるのも特徴的です。

今日乗ってきた「36ぷらす3」でも、とても感じることができました。

ゆったりめで角部屋の32㎡のプレミアムツインを利用

 

ブラッサム大分の客室は、19㎡以上のゆったりとした広さがあり、ダブルやツイン客室で構成されています。一部ツインをトリプル利用できるようです。

12歳以下の子供は添い寝であれば、ベッド1台につき1人が無料で利用できます。

今回は親子3名で利用、客室風呂も使う予定があるので、トイレとバスが別で、ゆったり広めの32㎡あるプレミアムツインルームを選びました。

ベッド幅は115㎝のセミダブルなので1台で子供が添い寝だと窮屈になりますが、二台寄せて利用したので、ゆったりと眠ることが出来ました。

 

▼ 客室の様子はこちら

品数豊富で手が込んでいて美味しい!満足感の高いハーフブッフェの朝食。

 

8階にホテルレストラン「庭の食卓・四季」があります。

こちらでは、九州各地の料理を織り交ぜた朝食を楽しむことができます。

メインに箱膳で和食(写真)か洋食を選び、ご飯やパン、おかずやデザートをブッフェでとってくる、ハーフブッフェスタイルです。

 

 

メインの箱膳も九州の食材が詰まっていますが、ハーフブッフェも充実しています。

りゅうきゅうやとり天、さつま揚げのほか、麻婆豆腐や牛丼の具など、ご飯のおともに楽しめるメニューが沢山用意されていて、つい食べ過ぎてしまいました・・・。

朝食は2200円ですが、料理も手が込んでいて品数も豊富。美味しいのでオススメ!

 

▼ 今回の食事の様子

大分市街を一望できて夜景も見事。絶景で温泉が楽しめる「CITYSPAてんくう」

引用:温浴施設 | 【公式】JR九州ホテル ブラッサム大分

このホテルの魅力はなんといっても、最上階にある温浴施設「CITYSPAてんくう」です。日帰り入浴施設としても利用できるのですが、宿泊者は無料で利用できます。

スゴイのが、地上80mのタワー屋上で天空露天風呂が楽しめること。

遠くに由布岳などの山なみ、そして海は別府湾、眼下には大分市街を眺めながら、天然温泉に入れるという、なんとも贅沢なお風呂です。夜景も見事です!

女性には湯浴み着も用意されているので、安心して入ることができます。

 

サウナもフィンランドサウナとアロマスチームサウナの二種類、そのほか有料ですが、ドライサウナや岩盤浴も楽しめるエリアもあります。

お風呂は20階に内湯やサウナ、21階に展望露天風呂という二層になっており、裸で階段を行き来する形になります。階段廊下にも水戸岡デザインのグリーンの絵が描かれていました。

また、洗い場のシャワーヘッドは、テレビCMで話題になったミラブルzeroが標準装備になっていて、体験できるのも楽しいです。

 

大分駅徒歩0分の立地は最強。食事いろいろ、周辺にレンタカー営業所もあり。

大分駅から徒歩0分!駅ビル内にあるということもあり立地は最強です。

夕朝食を外食したり、テイクアウトするのにも便利です。

夕食であれば、ホテルのあるアミュプラザおおいた内に、レストランやフードコート、1階にはスーパーやテイクアウトのお店が揃っています。また、朝食テイクアウトなら駅構内のトランドールというパン屋さんが朝6時半から開店しています。

このほか、駅周辺にも美味しいお店がたくさん見つかりそうです。

また、翌日は、由布院や別府をめぐって大分空港へ帰る予定だったのでレンタカーを借りたのですが、オリックスレンタカーがすぐのところにあり、出発にも便利でした。

車の場合、由布院までは1時間弱。別府までは20分程度です。九州横断自動車道の大分ICも比較的近く、車移動の拠点としても便利です。

レンタカーは免責保険込みで安い「たびらい」での予約がオススメ。免責込みで1日5500円で軽自動車を借りました。

 

・・・・・・・・・・

 

今回は、鉄道利用メインの旅行。最初、別府の温泉宿も考えたのですが、36ぷらす3で食事はたっぷり楽しんだので、夕食は外で適当に食べて、素泊まりで温泉に入れて良さそうな宿を探していたら、ここを見つけました。

宿泊料金は、楽天トラベルで早割朝食プランでプレミアムツインを予約し、大人二人子供一人で約38000円でした。三連休ということもあり、大人一人あたり2万円弱しましたが、子供は無料(朝食とスパ利用は有料)だったので、全体で考えれば、温泉宿よりリーズナブルだった印象です。

ビジネスホテルというより、十分シティホテルのレベルかと思います。

ゆったりと眺めのよい客室、天然温泉に入れる絶景スパ、美味しい朝食も楽しめて良かったです!食事に買い物、観光拠点にと便利な駅隣接はやはり最強ですね。

子供が添い寝する場合は、ネットでは大人二人で予約して、子供は添い寝利用する旨をホテルに事前連絡しておくと良さそうです。

大分を訪れた際、また利用したいホテルです。オススメです!

宿泊プランを検索

≫ じゃらん

≫ 楽天トラベル

≫ 一休.com

≫ ヤフートラベル

この宿の宿泊記一覧

≫ 宿泊記①【客室】角部屋のプレミアムツインルーム

≫ 宿泊記②【食事】テイクアウトの夕食と箱膳ハーフブッフェの朝食

JR九州ホテルブラッサム大分

大分県大分市要町1-14

★★★★★

 

 

▼ 豪華観光列車「36ぷらす3」の前後泊にオススメ!