今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

【無鄰菴】 山縣有朋こだわりの小川が流れる近代的庭園

無鄰菴 (むりんあん) を訪れました。

無鄰菴

無鄰菴は、明治大正の元老・山県有朋の別荘です。
1896 (明治29) 年に完成しました。

無鄰菴

南禅寺に程近い、琵琶湖疏水沿いにあり、
二階建ての母屋を中心のほか、洋館と茶室があります。

無鄰菴

山県有朋がこだわってつくらせたというのが、この庭園です。
当時、先進的だった作庭家・小川治兵衛がたずさわりました。

東山を借景に、琵琶湖疏水からひいた小川が、ゆったりと流れます。
芝生をメインづかいしているところが、現代に通じるものを感じます。

無鄰菴

無鄰菴は、要人との会見にも利用されました。

洋館2階には、日露戦争開戦前の 「無鄰菴会議」 が行われた、
部屋が残されています。伊藤博文もこの部屋にきたのだそう。

・・・・・・・・・・

【所要時間】 約30分
【入場料】 410円

みどころは疎水から水をひいた小川がながれる近代庭園。
雰囲気はよくとても良い庭なのですが、正直、もう少し手入れしてほしい、ちょっと残念なスポットでした。

芝生はのびてしまっているし、座ってゆっくりと庭園を眺めたいのですが、
腰掛けられるのが母屋の縁側、数人程度のスペースしかなく、混んでいると立って空くのを待つしかありません。
ベンチもありません。
ゆっくりできないのが残念、もったいないなぁと思います。

環境が改善されれば、また訪れたい場所です。
一度は訪れても良いと思います。

無鄰菴

京都市左京区南禅寺草川町31番地
★★★☆☆