今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

「東急ハーヴェストクラブ蓼科」宿泊記

東急ハーヴェストクラブ蓼科に泊まりました。

 

f:id:docoiko:20220221051220j:plain

(10月に撮影)

 

長野県茅野市東急リゾートタウン蓼科という一大別荘地内にあります。

東急ハーヴェストクラブで最初にできた施設です!

眺望が見事!スタンダード和洋室を利用しました。

 

今回は、和洋室タイプの部屋でした。広さは約42㎡でゆったりとしたつくり。

和室はベッドルームになっていました。

 

f:id:docoiko:20220221051218j:plain

 

今回、3階のお部屋でした。蓼科の魅力は、この緑に抱かれた環境と景色!

天気がよければ、八ヶ岳などの山々をのぞむことができます。

湯船から八ヶ岳を望める温泉大浴場

大浴場は、内湯とサウナ、洗い場も7つ程度と、小さくシンプルなつくりですが、

湯船からも八ヶ岳を望むことができます。

夕食は「ラコルタ」で期間限定ディナーブッフェを利用。

 

夕食は、イタリアンレストラン 「ラコルタ」 にていただきました。

 

普段はコース料理のみなのですが、

8月末まで、期間限定で飲み放題付きのディナーブッフェが提供されています。

ワインやビールなどドリンクが飲み放題、ローストビーフやカツオのたたきなど、

お酒にあう一品料理が多かったです。

 

中でも、パルミジャーノチーズをその場で削ってたっぷりとかけてもらえる、

濃厚な味わいのリゾットが絶品でした。

 

ラコルタは、通常ディナーのコース料理はオススメです!

リーズナブルなお値段で、美味しくボリュームあるイタリアンがいただけます。

対して、朝食ブッフェは一般的な内容なので、つけたりつけなかったり。

 

・・・・・・・・・・

 

蓼科は、東急ハーヴェストの中で一番最初にできた施設です。

近年の那須や熱海、京都などの大型施設に比べると、規模も小さくシンプルですが、

リゾートにふさわしい緑に抱かれた環境、十分な広さの客室、そして美味しい食事、

どれもちょうどよく、私は気に入っています。

 

道を間違えたかと心配する程、最後は細道で山奥に入っていきます。

蓼科リゾート&アネックスを過ぎた後の分岐に注意!看板要確認。

また、日が暮れると鹿が出るので、早めのチェックインがオススメ。

東急ハーヴェストクラブ蓼科

長野県茅野市北山字鹿山4026-2

★★★★★