今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

【まとめ】片倉温泉「彩る季の庭 薬王館」宿泊記 元片倉財閥の別荘で絶品すきやきの夕食

今回のGW後半は、福島県石川町にある、薬王館という宿でゆっくりします。

コロナ禍、チェックインからアウトまで、温泉にゆっくりつかれて、広いお部屋でゆっくりと別荘気分で過ごせる宿を選ぶようにしています。

 

 

薬王館は、製糸業で財をなした、元片倉財閥の別荘を受け継いだ一軒宿だとか。

重厚で高級感ある数寄屋造りの建物、手の行き届いた中庭、自然に囲まれた環境は、別荘の名にふさわしい雰囲気です。

10畳と8畳の二間、温泉風呂もついた離れの特別室を利用

 

今回、客室で温泉が楽しめる、離れの特別室を選びました。

お部屋は10畳と8畳の二間に加え、広縁もある、ゆったりとしたお部屋です。

大きな窓の部屋風呂は、緑につつまれ、芯まであたたまる片倉温泉のお湯につかることができます。

 

▼ お部屋の様子はこちら

黒毛和牛をつかった絶品のすきやきを堪能

 

夕食には、国産黒毛和牛のすきやきをいただきました。これが絶品です!

今回、地元の貴重な「いしかわ牛」をいただくことができました。

夕朝食ともに品数も豊富で美味しかったです。

 

▼ 食事の様子はこちら

体の芯まで温まる!緑につつまれた露天風呂のある「薬師の湯」

引用: 薬師の湯|彩る季の庭 薬王館|南福島片倉温泉旅館・薬師の湯

 

大浴場「薬師の湯」は、露天風呂と内湯のシンプルなつくり。

露天風呂では、紅葉と緑を楽しむことができ、時折ふく風が心地よかったです。

また、部屋数も少ないからか、他の宿泊客に会うことなく、貸切状態でゆっくり入ることが出来ました。

後からポカポカしてくる、ラジウム鉱泉の効能もいい感じです。

 

・・・・・・・・・・

 

二人(+子供)一室利用で二食付きで大人一人25000円程度でした。

 

重厚感のある数寄屋造りで、高級感のある意匠のお宿でした。

今回は地元「いしかわ牛」のすきやきをいただくことができました。絶品でした!

何でも貴重とのことで、手に入らない時もあるそうです。

 

残念だったのが、利用した離れの部屋風呂の温度が不安定だったこと。

また、Wifiがロビー周辺など限定的で、客室まで十分届かず、カバーされると良いですね。

 

 

古い建物なので、ちょっと設備不良なところもありますが、全体の雰囲気はよく、きれいに管理されていると思います。

スタッフの皆さんの心遣いもよく、また訪れたいと思う宿でした。

 

大浴場が空いていることがわかったので、次回は、本館の10畳トイレ付きのお部屋あたりで、すきやきのプランを選ぶのがベストチョイスな感じでしょうか。

これだと一人2万以下で泊まれるので、内容を考えるとリーズナブルかと思います。

オススメです!

宿泊プランを検索

≫ じゃらん

≫ 楽天トラベル

この宿の宿泊記一覧

≫ 宿泊記①【客室】二間18畳で温泉風呂付きの離れ特別室 

≫ 宿泊記②【食事】絶品!黒毛和牛のすきやきをたっぷり堪能

彩る季の庭 薬王館

福島県石川郡石川町立ヶ岡178

★★★★☆