今日はどこ行こう?

日本国内で行った観光地、食事、宿をスポットごとにご紹介。どうだった?を知りたい方へ。

「屈斜路プリンスホテル」宿泊記②  不便だけどお安く泊まれる西館の客室プラン

北海道の屈斜路湖畔にある、屈斜路プリンスホテルに宿泊しました。

2回目の利用です。

 

 

今回、前回利用した東館が満室だったので、西館を利用しました。

広さは16.8㎡のツインルーム。東館に比べて部屋はせまめでした。

 

▼ 前回の東館(本館)の宿泊記はこちらです。

 

 

建物は2階建て。

部屋は1階だったのですが、屈斜路湖はチラッとみえる程度。

湖畔に木々が植えられていて、残念ながら湖の眺望は期待できません・・・。

北海道の食材を盛り込んだ夕食と朝食のブッフェ

f:id:docoiko:20210704053238j:plain

引用: 屈斜路プリンスホテル

 

まるでコンサートホールのような、天井高10Mの広いレストランがあり、

北海道の食材を盛り込んだ料理をブッフェでいただけます。

 

夕食では、甘エビやカニ、鹿肉、ジンギスカンなどが並びます。

個人的には夕食のローストビーフがお気に入り、とくに美味しかったです。

また、朝食ではスープカレーもありました。

湯舟広めの露天風呂がついたシンプルな温泉大浴場

男女別の温泉大浴場がついています。

ホテル規模の割には、大きさは中程度、内湯と露天のみでシンプルなつくり。

残念ながら、建物にかこまれており、景色は楽しめませんが、

露天風呂は、湯船が内湯よりも広めで、混むことなく、ゆっくりつかれます。

必要にして十分なつくり、結構満足できました。


・・・・・・

 

今回は一泊二食付きで一人10000円程度でした。

お安く利用できましたが、東館(本館)客室に比べ、狭くて古い印象。

また、レストラン、温泉大浴場も東館にあり、直接つながっておらず、

屋外を歩いていかなければならないのは、不便でした。

コスパは悪くないですが、空いていれば、東館の宿泊プランがオススメ!

 

ホテル自体の立地はとてもよく、

女満別空港摩周湖、硫黄山、阿寒湖が車で1時間程度のエリア。

観光拠点として便利な一方で、 

屈斜路湖は観光地化されておらず、静かな環境なのも魅力です。

周辺に食事をする場所は、特にないので、ホテルでとるのが無難です。

宿泊プランを検索

≫ じゃらん

≫ 楽天トラベル

≫ 一休.com

≫ 空室あるかも?近畿日本ツーリスト

この宿の宿泊記一覧

≫ 宿泊記① 【客室】本館(東館)のファミリールーム

屈斜路プリンスホテル

北海道川上郡弟子屈町屈斜路温泉

★★★☆☆(西館の評価)